瀬長島は遊びの宝庫

今回も沖縄本島です。

皆さんは瀬長島を知っていますか?

瀬長島は那覇空港の滑走路の延長線上わずか数百mの距離にある島です。 飛行機のお腹が見られる島として有名なのですが、それ以外にも遊びの宝庫なのが、、、

瀬長島!なんです

と言う事でどんな場所なのかと言うと。まずはココ

瀬長島の入り口の方にあるこの海に突き出す橋のようなものこれ

飛行機の誘導灯なんです なのでこの上を飛行機が飛んで行くって言う大迫力の写真が撮れちゃうんです。

天気の良い北風の日はこちらから着陸するのでとても近距離の飛行機が見られますよ。

続いてのスポットは

誘導灯近くにある公園

ここはグラウンドの隣にあるトイレの併設された公園なんですが ここにある滑り台と手洗い場がなんと 「シオマネキ」なんです

ちょっと気持ち悪いビジュアルですが雰囲気はありますね(笑)

続いてはこちら

ウミカジテラスと呼ばれる商業施設ですね

ここは飲食店や雑貨など様々な店舗の集まるところで ご飯やスイーツその他色んな店を楽しむ事が出来ます。

ウミカジテラスから見た風景

次は

ウミカジテラス前の海岸です

干潮時には写真の様にかなり先まで潮が引くので磯遊びを楽しむ事が出来ます。

こんな感じで飛行機の離発着も見れたりしますよ。

瀬長島は隠れた遊びの宝庫です。

是非一度行って見てはどうでしょうか?